ころもや日鑑/株式会社 湯浅與七商店


お問い合わせ

ご利用ガイド

特定商取引法表記

 

 


文字サイズの変更


 

 


 

ころもや日鑑

このページは「株式会社 湯浅與七商店」のFacebookページと連携してお届けいたしております。
コメントや「いいね!」等はボタンをクリックして直接Facebookにてお願い致します。

前の画面に戻る



 

 

社長日記
【2019年3月13日(木)】
西山浄土宗東部青年会主催の念仏と講演の会にお邪魔しました。当日は岐阜、愛知の檀家さまが大勢詰めかけられていました。法要の後、講演、コーラスと充実した内容でした。青年会のみなさんの活発な活動は宗派を盛り上げます。
一部撮影禁止のため画像を加工しています。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2019-03-18 02:29:43 ]


 


 

 

時宗一遍上人
弊社には過去に愛媛県松山市の道後温泉横にあります寶厳寺様の重要文化財一遍上人木造を忠実に模写した木像が倉庫に出番を待っておられます。
先週末に気付いた次第です。今までに時宗の全国の末寺に何体かお納めしております。またどこかでご縁があることでしょう。貴重な木像のため、時宗の末寺さまのみご商談に応じます。連絡は小生までお願い申し上げます。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2019-02-28 10:46:03 ]


 

 


 

 

社長日記
【2019年2月23日〔土〕】
愛知県岡崎市本宿町にあります浄土宗西山深草派、法蔵寺さまの御忌会にお邪魔して来ました。
当日は晴天で2月下旬としてはとても暖かい日となりました。
午後からの御忌会法要では荘厳衣に身を包まれた大勢の僧侶により厳かにとり行われました。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2019-02-28 10:11:52 ]


 


 

 

社長日記
【2019年1月19日(土)】
先日19日に浄土宗西山深草派として今年度2回目の得度式がありました。
新管長猊下初の法務となる得度式でした。今回は9名の得度があり内8名が女性となっています。このうち何人かは3月末からの加行に臨まれます。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2019-01-25 05:23:01 ]


 

 


 リンク先情報

倉内賢道管長が入山総本山誓願寺http://www.chugainippoh.co.jp/religion/news/20190123-002.html

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2019-01-25 05:14:15 ]


 


 

 

社長日記
【2019年1月17日(木)】
先日17日に浄土宗西山深草派の倉内新管長猊下が入山式を宗派内で行われました。昨年10月に前猪口管長猊下が96歳で遷化され今回第103世として入山されました。
今年80歳の新猊下は5年間の任期を務められます。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2019-01-25 05:02:39 ]


 


 

 

社長日記
【2019年1月24日(木)】
1月24日は浄土宗を開かれた開祖、法然上人を慕う念仏行脚が寒空の中、今年も行われました。

小生は出発先の西光寺さまで行脚の方々のお見送りのみさせて頂きました。

この念仏行脚の凄いところは浄土系の浄土宗(鎮西上人)、西山浄土宗、浄土宗西山禅林寺派、浄土宗西山深草派、時宗、(融通念仏宗)の青年会が主となり、宗派を超えた念仏の思いを同じくして行脚することに大変感銘を受けます。それぞれの宗派毎に「南無阿弥陀仏」の節回しが異なりますので我々のような一般参加者は入る列によってその節回しにつられてしまいます。まあ、節回しよりもひたすら念仏を唱える。これが一番です。

この行脚の始まりは小生の義母の叔父にあたる西山浄土宗頼松総長時代に始められました。今年で数十年になります。

写真は各宗派毎に本人の了解の元、載せさせて頂きました。

【念仏行脚】(光明寺HPより転載)
当時、念仏を唱えれば誰でも往生できると説いた法然上人に救いを求める多くの人々が集まりました。しかし、それに危機感を抱いた他の教団から弾圧を受けました。法然上人の没後も迫害は続き、墓を破壊される直前に弟子達は亡骸を密かに嵯峨に運び、さらに太秦広隆寺に避難させました。その翌年に、一夜、地鳴とともに石棺から数条の光明が放たれ、南西の西山の麓を照らしました。そこには熊谷直実蓮生が開いた「念仏三昧院」があり、そこに亡骸を運び荼毘に付しました。この伝説にちなみ「光明寺」となりました。
墨染めの衣と灰色の袈裟で生涯を過した法然上人にならい、黒衣をまとった僧たちが約15kmの道のりを歩く「念仏行脚」は、教えを守り続けてきた先人たちの艱難辛苦を心に刻む行事です。法然上人の亡骸は広隆寺から運ばれましたが、現在では西光寺から光明寺までを約4時間かけて行脚します。一般の方の参加も歓迎いたします。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2019-01-25 04:38:19 ]


 


 

 

社長日記
【2018年11月11日(日)】
愛知県知多半島の武豊町にあります西山浄土宗の蓮華院さまの晋山式にお邪魔してました。
絶好の秋晴の中、第二十一世の住職となられました。240人もの稚児行列もあり盛大に行われました。弊社は晋山式にあたり、荘厳衣と檀家様の半袈裟を納めさせて頂きました。本日はおめでとうございます。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-11-11 03:38:58 ]


 


 

 

社長日記
【2018年10月14(日)】
今日は浄土宗西山禅林寺派永観堂さまの第九十一世、久我嚴昭管長猊下の晋山式の用達としてのお手伝いと祝賀会に出席して来ました。
晋山式はお天気に恵まれ厳かに行われました。念仏系各宗派のトップを始め府知事、市長、仏教会、宗派、檀家さまと大勢の列席がありました。管長猊下の任期は5年です。宗派の隆盛を弊社も微力ながら支えて参りたいと思います。

 


 詳細を見る · いいね! · コメントする · シェア   [ 2018-10-14 08:22:31 ]


 

 


 

 

Tweet 

 


前の画面に戻る


 

facebook area

 


 


30,000円以上のご購入で送料無料!

ログイン

会員登録


 

 

 

 




 

営業日カレンダー
2019年3月

     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
赤色の日付は定休日です。

京法衣事業協同組合


 

 



  Site Map